院長紹介


宮川 直也

  • 11月11日 大阪府生まれ さいたま市育ち
  • 福島医療専門学校卒業後、
    整復師 ・はり師・きゅう師 資格取得
  • 佐藤鍼灸接骨院にて修行後、
    BP鍼灸整骨院開業
  • 趣味 柔道(黒帯)・野球・テニス・マラソン・
    トライアスロン


 



コンセプト


 

 痛みの原因を追究し、その原因へアプローチする

ことで、痛みは確実に軽減できる

私は修業時代、遠方からでも多くの患者さんが

通う「佐藤鍼灸接骨院」でそのことを学びました

佐藤鍼灸整骨院では、通常の接骨院では当たり前のマッサージや揉みほぐしというものを一切やりません。その代わり超音波や鍼、温熱低周波療法などを使って痛みの原因に直接アプローチをしていました。マッサージや揉みほぐしが悪いわけではありません。ただそれらは巷にたくさんのお店があります。

 

「他でできるものは他に任せればいい」

「うちでしかできないことを患者さんに提供しろ」と、 院長の佐藤先生からそう教わりました。

 

佐藤鍼灸接骨院では、毎日痛みから解放された患者さんの喜びが溢れていました。小さな痛みでもそれらは患者さんに日々大きなストレスを与えており、それを軽減するだけで患者さんの毎日はとても幸せなものになるのだと実感しました。 

 

 

私はこの精神を受け継ぎ、痛みに向きあう「治療院」として【BP鍼灸整骨院】を開業いたしました。


 

 

「BP」に込めた想い

 

【患者さん自身が快適だと思う状態を手に入れて欲しい】 - est   erformance

 

【患者さんにとって最良の相談相手となりたい】  - est  artner

 

この想いの頭文字をとって 【BP鍼灸整骨院】といたしました。

 

 

痛みに対する感じ方や価値観は人それぞれです。 今すぐ取って欲しい痛みもあれば、慢性的な痛みもあります。

 

また大会や試合に向けての準備として痛みと向き合うこともあります。

 

あなたが「こうしたい!」と思った時に相談してもらえたら何よりもうれしく思います。  

 

私はその気持ちに全力で向き合い、そして「結果」でお応えいたします。

 

 

私の最終目標は、

 

【この治療院が患者さんにとって、心と体の拠り所となること】    = 【est   lace になること】  です。

 

 

佐藤鍼灸接骨院直伝の施術をぜひ実感してください。

 

柴崎体育館駅前の小さな治療院ですが、喜びを共に分かち合える場所としていきます。

 

 

 

 

                         BP鍼灸整骨院

                             院長   宮川 直也